a-bound’s diary(水族館のブログ)

水族館巡りが生きがいの男性のブログ


アクアマリンいなわしろカワセミ水族

福島と言えば、アクアマリンふくしまが思いつくと思われるが、

県内にもう一つ水族館がある。

 

f:id:a-bound:20200506085904j:plain

 

ここ、アクアマリンいなわしろカワセミ水族館

猪苗代湖のほとりにある水族館である。

今回は2月の訪問でしたが、雪が積ってなかったです。

 

f:id:a-bound:20200506085938j:plain

 

雪玉投げのアトラクション?看板が寂しく佇んでおりました。

 

施設に入ると、さらに奥に行く扉が、、、

 

f:id:a-bound:20200506091216j:plain





 

冬だと相当寒いラシイ。。

 

その横にはカワウソ展示あり。

f:id:a-bound:20200506091005j:plain

f:id:a-bound:20200506090947j:plain

まだ寝ているようです。

 

2階には子供用の遊技スペースも。

 

f:id:a-bound:20200506090844j:plain

 

先程の扉を進み、別の建物に入ると水槽展示がある。

 

f:id:a-bound:20200506091113j:plain

 

展示のメインは淡水魚

外来生物

 

f:id:a-bound:20200506091126j:plain

 

 

f:id:a-bound:20200506092330j:plain

 

f:id:a-bound:20200506092541j:plain

 

f:id:a-bound:20200506092528j:plain

 

f:id:a-bound:20200506093145j:plain

 

ほか、水中の昆虫やカエルの展示が1/3程ある。

 

f:id:a-bound:20200506091451j:plain

 

冬虫夏草の展示

 

f:id:a-bound:20200506091441j:plain

 

 

f:id:a-bound:20200506091554j:plain

 

世代的には冬虫夏草と言えばポケモンを思い出したけど、

そんなに可愛いものではなかったです。

 

階段状の水槽あり。

 

f:id:a-bound:20200506091730j:plain

 

残念ながら、ここの展示はほとんど準備中でした。

 

 

f:id:a-bound:20200506091809j:plain

 

カワセミ(上手に写せてない。。)

 

磐梯山の麓にある水族館だけに、淡水魚+水中昆虫メインの水族館。

さかなの展示水槽はそれほど多くはないので、アクアマリンふくしまと同程度と期待して行くと、すこしガッカリするかも。。

個人的には淡水魚が好きなので十分ですが。

 

あ、意外と関連グッズが多めでした。

 

f:id:a-bound:20200506090824j:plain

 

あわしまマリンパーク

西伊豆の淡島にある水族館

伊豆・三津シーパラダイスの近くにあります。

 

f:id:a-bound:20191012152030j:plain

島までは船で移動となります。

はじめに入場券+乗船券のチケットを買います。

 

f:id:a-bound:20191012150804j:plain

 

こちらもラブライブ推し。移動の船もラブライブ。

 

f:id:a-bound:20191012150518j:plain

 

やっぱり、数年前に来たときはもっと地味な感じだったのになぁ。

 

 

海でイルカショーをする水族館です。

 

4月にイルカが亡くなってしまったので、ショーは中止とのこと。

 

f:id:a-bound:20191012152406j:plain

 

代りに公開トレーニングをやっていました。

 

f:id:a-bound:20191012152433j:plain

 

展示施設に入ると、

 

f:id:a-bound:20191012150540j:plain

 

ポップ展示がすごい。ビレバンみたい。

 

f:id:a-bound:20191012151004j:plain

 

f:id:a-bound:20191012151356j:plain

 

他の水槽も、ガラスをはみ出しての解説展示。笑

 

f:id:a-bound:20191012151426j:plain

 

大水槽

 

f:id:a-bound:20191012150921j:plain

 

解説は手作りでした。

一つ一つ魚の絵が手書き(上手)

 

f:id:a-bound:20191012151236j:plain


 

2階に行くと、さらにすごい。水槽よりも展示を見ている感じ。

 

f:id:a-bound:20191012151635j:plain

 

水槽の5倍くらいの解説展示あり。

 

f:id:a-bound:20191012152138j:plain

f:id:a-bound:20191012152156j:plain

 

マニアックな特集も

f:id:a-bound:20191012152826j:plain

 

飼育員さんの情熱を感じます。

 

f:id:a-bound:20191012152235j:plain

 

 

飼育員さんのプロフィールも。

 

f:id:a-bound:20191012151725j:plain

 

隣にはカエル館。

 

f:id:a-bound:20191012152051j:plain

 

反対側には、海獣展示があります。

 

f:id:a-bound:20191012152423j:plain

f:id:a-bound:20191012152741j:plain

 

展示(というか解説)が充実して驚きました。

魚の展示よりも解説に目がいってしまう。

たけしま水族館や桂浜水族館みたいです。

ぜひ、行くべき水族館だと思います。