a-bound’s diary

水族館巡りが生きがいの男性のブログ


八戸市水産科学館マリエント

昨年のゴールデンウイークの休みを使っての青森遠征をしてきました。

まずは、八戸にあるここ。

 

f:id:a-bound:20190414141622j:plain

 

いわゆる水族館というよりは、科学館に魚の生体展示があるといった施設。

観光名所である、撫島神社の奥にありました。

 

意外と水槽は多め、大水槽もあり。

f:id:a-bound:20190414141800j:plain

 

しかし、展示は国外の魚を押し出している。

(ホームページでは地元の魚が紹介されているが。。)

子供が多いので、その方がウケが良いのか?

f:id:a-bound:20190414142459j:plain

 

わかりにくいですが、奥がうみねこの巣の様になっています。

f:id:a-bound:20190414142721j:plain

f:id:a-bound:20190414142424j:plain

思ったより展示が多くでびっくり。

 

もちろん八戸の魚もいましたよ。

f:id:a-bound:20190414142546j:plain

 

イカパラダイスという大型のイカの中にも展示が。

f:id:a-bound:20190414143426j:plain

 

うまく撮れていませんが、イカパラダイスの横です。

f:id:a-bound:20190414143841j:plain

f:id:a-bound:20190414143911j:plain


奥には探査船の展示が。「ちきゅう」という名前との事

f:id:a-bound:20190414144221j:plain


 

f:id:a-bound:20190414144227j:plain

かなり充実した展示でした。

 

外の眺めです。

f:id:a-bound:20190414141856j:plain 

 

営業時間:6〜8月 9時〜18時、それ以外 9時〜17時

     期間限定で19時までのオープンもある樣です

 

水族館と名前はついていませんが、生物展示はそれなりでみる価値ありと思います。

入場料も大人300円とお手軽です。

 

以上、マリエントでした。